スポンサーサイト

2009年05月30日

アイバムシ生産中止?−本当に知りたかったバス釣り



相羽純一プロが2009年TOP50初戦(高滝湖)

の3日目(3月29日)に生きエビを持ち込み

タックルチェック時に本部スタッフのチェック

により違反行為が発覚、JBから除名処分を受けた

みたいですね。

そうなるとティムコから売られてたアイバムシや

虫チューンキットなどの販売はもうしなく

なるんでしょうかね。。。。

たまたま先日夏に向けてTOP用にって

アイバムシの特価品があったので1袋購入したけど

それなら少し買いだめしておいたらよかったかも。
続きを読む
posted by まこと at 07:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣りソフトルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

お気に入り・実績ありトップウォータールアー

ブラックバスのスポーニングシーズンも終息。。。

これから梅雨から夏に向けてブラックバスの活性

もあがりTOPに反応するシーズンになりますね。

ハードルアーはたくさん持っていますが、実際

ブラックバスを釣ったハードルアーのほとんどが

TOP系とバイブレーションです。

あとスピナーベイトぐらかな。。

さて今回は今までブラックバスを釣ったTOPウォーター

を紹介。

TOPウォターでも色々ありますね。

ペンシルベイト・ポッパー・シングルスイッシャー

ダブルスイッシャー・ノイジー・ダーター・バズベイト

などその中でもやはりペンシルベイトでの

ブラックバスゲット率が一番高いです。続きを読む
posted by まこと at 07:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣りハードルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

乙女が池釣行−本当に知りたかったバス釣り

今週は3連休で琵琶湖の近江高島の乙女が池に

友人と行ってきました。

土曜日からリールのメンテや持って行くワームなんかを

選択して準備は万全だったんですが、

結果はぼうずでした。。。

24日日曜日は天気予報では曇り時々雨だったんですが、

なんとか一日雨も降らずによかったんですが、

午後から強風で釣りにならず。

友人のGさんはさすが乙女が池に常宿を持っているだけ

あってこの強風の中、風のあたらない小場所を見つけ

夕方4時前に連続で5匹ゲット、43cmをトップに

あとは35cm前後。

ちなみにGさんの釣ったバス

Gさん釣果

続きを読む
posted by まこと at 07:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | バス釣り琵琶湖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

弁慶橋フィシングセンターバス釣り−本当に知りたかったバス釣り

今日は久し振りに赤坂見附にある

弁慶橋フィシングクラブに行ってきました。

たぶん5年ぶりぐらいかと思います。

P1010309.JPG

P1010308.JPG

P1010307.JPG

かなり水は減水していて、濁りも多いし、

水草が腐って、コンデションはよくなかったです。

弁慶橋フィシングクラブは5月からは朝6時からやって

いるので、6時30過ぎに行ったらもうすでに、

先行者が3人ほどいました。

今回はスピニングとベイトの2本の釣行でしたが、

ベイトはスコーンリグ一本で、来たら大きいので

ばくちです。

スピニングは最初オフセットのツネ吉でやってましたが、

腐ったウィードが多かったので、途中からノーシンカリグ

に変更。

アピールを待たせるために4インチグラブでグラビンバス

や底を責めたり色々やりましたが、ギルのあたりが

4回くらいコンコンってもちろんのりません。w




琵琶湖のギルではないので。。。

結局ノーフィシング、11時に終了。

釣れてたら夕方までやるつもりでしたが、あまり

可能性がなかったので、終了。

久し振りに弁慶橋フィシングクラブにきたけど

かなりボートで釣りしてる人多かったですね。

ボートが7台ぐらい出てましたね。

あの狭いお堀に。


P1010301.JPG

P1010302.JPG

続きを読む
posted by まこと at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

ネコリグマスター−本当に知りたかったバス釣り

なかなかすぐれものの1品紹介。

ネコリグやワッキーリグでキャスティング時にワームが

身切れして飛んでいった経験ありますよね。

ハンドポワーのワームや塩入りのワームなど

は特に身切れしますよね。

また重いワームを強くキャスティングした場合なども

ワームの自重で身切れで飛んで行く事もよくある事です。

だから重いワームのフルキャスティングはあまり

やっていないんじゃないでしょうか。

今回紹介する、ネコリグマスターはそんなストレス

を解消して、重いワームも今までより遠い

ポイントまで飛ばす事を可能にしてくれたのが

ネコリグマスター。。

これ藤木淳プロが考案したみたいですね。



詳細はサイトから画像を撮って貼りつけておきます。

サイズはS・M・Lとあるみたいですが、

選択としてはMかLでしょうね。

Sをつけるワームは3インチクラスのワームで

Mは5インチとかジャバロンの90ぐらいまでは

大丈夫みたいですから、Lはちなみにジャバロン

の110もいけるみたいですよ。



本当に知りたかったバス釣りTOPのページへ




posted by まこと at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣りソフトルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

乙女が池釣行−本当に知りたかったバス釣り

昨日は久しぶりに琵琶湖に行ってきました。

生憎の雨で釣りをするにはあまりいいコンディション

ではなかったですが、琵琶湖に行く機会がなかなか

とれそうにないので、雨の中釣行。

この時期になると琵琶湖大橋から北の方でもかなり

釣れてるみたいで、今日は近江高島の方に行ってきました。

P1010275.JPG

雨でGWも終わった事もあり人はほとんどいなく

貸切状態。

まずは乙女が池をランアンドガン。

P1010272.JPG

P1010273.JPG

今日は下げ止まり(上げ潮)の11時か12時ぐらいが

釣れるとシュミレーションして行きましたが案の定

釣行スタートから早々にヒット、ドラグを強く締めすぎてた

せいか、10LBのリーダーブッチンとかかった瞬間切れてしまい

ました。4LBのPEにリーダーに10LBのナイロンをつけていたのに

ナイロンの途中からブッチンです。

ほんま残念です。

気を取り戻して、さらに釣行。

やっときました、



続きを読む
posted by まこと at 07:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り琵琶湖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

エアーベイト

少し気になるワームでエアーベイトがあります。

琵琶湖のガイドさんが考案したワームでバカボンドから

発売されているワームです。

昔あったエアーテールワームと考え方は似ていますが、

まったくの別物。

ソリッド・リブ・ピンテールの3つが一体になった

ようなワームです。

ソリッド部分はストレスなく針が刺せるように

なっておりどこに刺してもいいように方向性はなし。

手返しのスピードアップも考えられています。

ワームの姿勢を立たせる為に

リブ部分は空気を溜める設計になっています。

見てびっくりですが直立状態に立ちます。

ネコリグがボトムに落ちる時のような状態です。

最後にピンテールはぴくぴく微妙に動くので、

確かに今までにないワームのような気がします。

まだ購入はしていないですが、今度はエアーベイト

を購入しようと思っています。

4インチと最近5インチも出たみたいです。

エアーベイトの説明動画があったので、リンク

しておきます。






エアーベイト動画

本当に知りたかったバス釣りTOPのページへ

posted by まこと at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣りソフトルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

スコーンリグを伝授−本当に知りたかったバス釣り。

今日は朝から藻川に釣行。

曇りで今にも雨が降りそうだってけど、明日からの

琵琶湖に行く前にタックルチェックも含めて行ってきました。

なんと4月29日に紹介した(ビックバス多数出現!! 

藻川の巻☆ )サイトの本人と会うことができました。

どんな仕掛けで釣っているのか、教えてもらいました。

かなりのバス釣りには精通していて、ランカーも

かなりの数釣ってるみたいです。

スコーンリグ。。。。最近雑誌とか読んでないので

わかんなかったですが、教えてもらいました。

PDチョッパージグはいいみたいですね。

早速釣り具屋へ直行、あったあった7gがいいって

アドバイスもらったんで、7gのPDチョッパーを

2つ購入



ついでにスタッガーの5インチも

明日琵琶湖で試してみます。

今日はスコーンリグのレクチャーありがとうございました。

また宜しく。

P1010266.JPG


スコーンリグについて、かなり詳しくまとめてあるサイトです。
スコーンリグ

本当に知りたかったバス釣りTOPのページへ


posted by まこと at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | バス釣り藻川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーサイト